教員の紹介

※メールアドレスはアカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

教授 細川 洋一郎  TEL: 0172-39-5957  e-mail:hosokawa

・放射線誘発アポトーシスのシグナル伝達に関する研究

・放射線治療における線量分布と有害事象に関する研究

教授 齋藤 陽子  TEL: 0172-39-5939  e-mail:yokosait

・画像診断特にMRI やX 線CT における精度向上や臨床的有用性に関する研究

教授 敦賀 英知  TEL: 0172-39-5954  e-mail:tsuru

・肺胞弾性線維形成の制御に関する研究

・皮膚真皮の弾性系線維の形成機構に関する研究

・眼球毛様体小帯の改造機構に関する研究

教授 高橋 康幸  TEL: 0172-39-5917  e-mail:ytaka3

・トレーサ情報解析に関する研究

・SPECTおよびPET画像の画質向上に関する研究

・診療放射線技師に係る法規に関する研究

教授 工藤 幸清  TEL: 0172-39-5958  e-mail:kohsei

・画像診断装置の性能評価および性能向上に関する研究

教授 細田 正洋  TEL: 0172-39-5956  e-mail:m_hosoda

・環境中の放射線および放射性核種の計測・動態評価・線量評価に関する研究
・緊急被ばく医療における放射線計測手法の高度化および線量評価に関する研究

准教授 廣田 淳一  TEL: 0172-39-5960  e-mail:jhirota

・陽子線治療装置の普及化に関する研究

・CT、MRI、PET等の各種画像診断装置の性能向上に関する研究

准教授 門前 暁  TEL: 0172-39-5959  e-mail:monzens

・がん核医学療法における重要臓器を防護するための治療技術最適化に関する研究

・がん放射線療法における骨髄抑制の発症抑制に関する臨床研究

・新たな生物学的放射線被ばく線量定量法(バイオドシメトリ)の技術開発

・非密封放射性同位元素を利用する汚染管理区域の管理業務最適化に関する研究

講師 對馬 惠  TEL: 0172-39-5962  e-mail:tmegumi

・動脈硬化と画像診断

講師 中原 岳久  TEL: 0172-39-5935  e-mail:tnakahar

・放射線による生物への影響とその損傷の修復について

・大線量被ばく時の被ばく線量推測法について

助教 小山内 暢  TEL: 0172-39-5524  e-mail:ominoru

・医療被ばくに関する研究
・規制科学に関する研究

助教 寺島 真悟  TEL: 0172-39-5525  e-mail:s-tera

・放射線治療における分割照射条件による細胞への影響評価

助教 吉野 浩教  TEL: 0172-39-5528  e-mail:hyoshino

・免疫細胞に対する放射線影響評価

助教 細川 翔太  TEL: 0172-39-5526  e-mail:shosokawa

・モンテカルロシミュレーションを用いたFDG-PET/CTにおける散乱フラクションの推定

・FDG-PET/CTの新たな画質評価指標の開発

助教 山口 平  TEL: 0172-39-5961  e-mail:masarun

・ヒト造血幹/前駆細胞の分化・増殖に対する電離放射線の影響

・放射線曝露個体の障害軽減を目的とした薬物療法の開発

助教 辻口 貴清  TEL: 0172-39-5961  e-mail:r.tsuji

・原子力災害時における被ばく医療体制整備に関する研究

助教 嵯峨   TEL: 0172-39-5962  e-mail:sagar

・炎症性サイトカイン抑制による癌細胞の放射線感受性の調節

・癌幹細胞の放射線抵抗性獲得機序の解析

※メールアドレスはアカウントの後に「@hirosaki-u.ac.jp」を加えてください。

What's New